目の疲れを休めるためのヨガ

2017.01.27.Fri.10:37, auther: 愛マッサージ
category: スタッフより, -, -

リラックスした状態で、月や星、花、キャンドルの灯りなど、
目の前に見えるものから対象をきめて、
瞬き禁止で集中して、涙が出るまでひたすらそれを見続ける。

痛くなって涙が出たら目を閉じます。
そしてまぶたの裏に、見つめていたものの残像をイメージする。

これは「トラータカ」とよばれる目の疲れを休めるためのヨガ。
疲れた目を癒し、機能を強化し、
神経を落ち着かせる効果があるといわれています。

 

 

<<prev entry | main | next entry>>